逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

ブログ管理人の自己紹介をした後に、このブログを開設した理由や現在使用しているテクニカル指標などを書いておきます。

ブログ管理人の自己紹介

初めまして、当ブログを管理運営する初老の兼業FXトレーダー(負け組)です。

名前は仮に「兼業」としておきますが、今後の気分次第で変えることもあると思います。できれば、「兼業さん」と呼んでいただけると嬉しいです。まぁ、「逆張りさん」や「難平さん」でもかまわないですけど。

自己紹介といっても何を紹介していいのか分かりませんが、とりあえずは大切にしている相場格言でも書いておきますね。

私が大切にしている相場格言は、「下手なナンピン、スカンピン」という相場格言です。

下手なナンピンをしてスカンピンにならないように、いつもこの相場格言を胸にスキャルピング気味のデイトレードをしています(ただ、ナンピンをしないというわけではなく、むしろナンピンを積極的にしていくタイプの短期トレーダーです笑。)。

為替差益とスワップポイントを目的に長期でFXのトレードをしていた時期(2010年前後かな?)は、ある程度は勝つことができていたのですが、3年前くらいから始めた短期トレード(スキャルピングやデイトレード)では、それまでのことが嘘だったのかと思えるほどまったく勝てなくなりました。

名前のとおり、他の仕事をしながら兼業でFXをしており、専業でFXをするつもりは今後もありません(たとえ、FXの短期トレードで勝てるようになったとしても笑)。

長々と自己紹介をしても誰も読んでくれないと思うのでこの辺で終わりにします。

ブログを開設した理由

当ブログを立ち上げた理由ですが、FX(外国為替証拠金取引)で一般的に厳禁とされている逆張りや難平(ナンピン)が、本当に間違っているのか疑問に思ったことが発端です。

これまでたくさんのFX本を読んできましたが、ほとんどの本で逆張りやナンピンはしてはいけない危険な手法として紹介されています。

FX本には「逆張りやナンピンで一時は勝てても、結果的に破産しますよ。破産しないためには順張りと損切りが大事ですよ。」と書かれていることが多いと思います。

順張りや損切りが大事なのは分かるんですが、FX本に書かれてあるとおりにトレードをしても、どうしても勝てないんですよね。

FX本に書かれてあるとおりにトレードをすればするほど負けるんですよ(笑)。まぁ、本に書かれてあることをそのまま実行しただけで勝てるとも思っていませんが。

「お前が下手くそなだけだろ」と言われてしまえばそれまでですが、どうしてもスッキリしないので、負けてFXをやめるにしても自分で考えた手法でトレードをしてからにしたいんです。FX本に書かれてあることは忘れて。

そして、肝心の私のトレード手法ですが、ブログ名にもなっているとおり「逆張り」です(笑)。ナンピンだってガンガンしますよ。

短期トレード(スキャルピングやデイトレード)を始めて3年くらいになります(中断あり)が、「自分は順張りよりも逆張りの方が性に合っているのでは?」と思うようになったんですよ。

なので、とりあえず逆張りでのトレードを試してみて、それでダメならFXはあきらめようと考えています。

そして、どうせ逆張り手法を試すなら、ブログで逆張り手法の結果を検証しようと思ったんですよ。ブログでFXのトレードノートを公開した方が性格的にしっかりと検証できそうですし。

そういった理由で、逆張り手法のみを用いたトレード結果を検証するついでに、トレードノートや成績(収支)を公開する、FXに特化したブログを立ち上げることにしました。

FXで厳禁とされている逆張りやナンピンを多用した過程や結果を嘘偽りなく公開することで、読者の方にとって有益なブログとなればいいと思っています。

後、FXについての知識をおさらいしたいので、FXの用語集やFX系の本の書評等も書いてみたいと思っています。

YouTubeでトレード動画を配信

2019年3月9日より、YouTubeでリアルトレードを実況した動画の配信を開始しました(2019年4月12日よりFXのライブ配信も開始しました)。

2019年の後半は、諸事情でYouTubeの配信を停止していましたが、このブログを立ち上げるのを機に配信も少しずつしていこうと思っています。

YouTubeで自分のトレードを配信する理由は、自分のトレードを録画して検証するとトレードスキルが上達するらしいからです。

少しだけ試してみて感じたことは、確かにトレードを録画しているときは大負けすることがなかったということですかね。なので、これからも定期的に続てみようと思っています。

そして、検証するついでに録画したトレード動画をYouTubeにアップロードして視聴者の方に少しでも楽しんでもらえたらと考えています。

2020年からは、YouTubeの動画でも逆張り手法のみを使用してトレードした動画や環境認識・トレードプランについて話している動画をアップロードしていこうと思います。

動画内で海外FX業者の口座開設の勧誘、FX系情報商材の販売、その他の投資勧誘をすることは一切ありません。

純粋にFXのトレード動画を楽しんでいただけたらと思っています。

使用中のテクニカル指標

チャートに表示させているテクニカル指標は、トレンド系とオシレーター系を組み合わせたものです。

現在使用しているテクニカル指標は以下のとおりです。

  1. ローソク足(5分足・15分足・1時間足・4時間足)
  2. 移動平均線(10MA・20MA・75MA・200MA)
  3. ボリンジャーバンド(±3σのみ)
  4. RCI
  5. 乖離率
  6. 水平線
  7. フィボナッチ・リトレースメント

これらのテクニカル指標を重視してトレードをしています。

※使用しているテクニカル指標やブログに掲載しているチャート画像などは、株式会社マネーパートナーズのものを使用しています。

お問い合わせ先

当ブログの管理人へのご連絡については、Twitter又はメールでお願いします。アドレスは下記に記載しています。

記事に対するコメントは、当ブログのコメント欄やブックマークにして頂けると嬉しいです。

個人的には、FX用語集等での間違いがあった場合に、Twitter、ブックマーク、メールのいずれかで指摘して頂けると助かります。

誠に勝手ではありますが、兼業でFXをしているため時間に余裕がなく、コメントやメールの返信が遅れることがありますので予めご了承ください。

※当ブログへのコメントについては、プライバシーポリシーに記載がありますので、コメントをする際はご一読ください。

リンク