逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

FXのテクニカル備忘録集を書いていきます

どうも。近所の工事が終わったと思ったら、今度は隣の家で解体工事が始まって工事音に悩まされている初老の兼業FXトレーダーです。

どうも地震や台風の影響で傷んでいる家が多いみたいですね。仕方ありません。

今日は、FXのテクニカルに関することについて書いてみようと思ったことがあるので、日記として書きますね。

FXを始めた頃から備忘録を書いている

チャート分析で予想

私は、FXを始めた頃から為替相場での気づき(主にテクニカル分析に関すること)をノートに備忘録として書き続けていて、たまに振り返って読んだりするのですが、せっかくブログを書いているのだから、書き溜めた備忘録をまとめたものをブログに書いていこうと思い、これから少しずつではありますが「テクニカル備忘録集」としてブログに書いていくことにしました。

何年も前の備忘録がほとんどなので、今となっては当たり前のことが書かれていたり、どうも解釈を間違っているような気がするものもあったりしますが、そのままブログに書いてみようと思います。

備忘録には、現在の逆張りナンピンスタイルとは違った内容もありますし、現在では使用していないテクニカル指標に関することも書いていますが、これらもそのまま書いていくつもりです。

備忘録をそのまま書くだけだと味気ない気がするので、備忘録を書いた後に現在の私の感想なんかも軽く添えていくつもりです。

短期トレードが上達するわけではない

これは言っておかなければいけないので言いますが、「テクニカル備忘録集」は、必ずしもFXのトレードの役に立つ情報ではありません。初老のおっさんが個人的な見解を備忘録として書いているものなので、間違った情報もあるかも知れません。なので、参考程度に目を通すだけにして、後は優しい目で見守って頂けると嬉しいです。

「テクニカル備忘録集」の記事は、いちおうテクニカルに関することを書いているので「FXトレード手法」のカテゴリーに投稿していく予定です。興味のある方は読んでみてくださいね。

何度も言いますが、テクニカル備忘録集を読んでも、トレードが上達するわけではないということ理解したうえで、読んで頂けるとありがたいです。負け組トレーダーの備忘録ですから、誰も参考にしないとは思いますが注意喚起のため書いておきます。

備忘録の中に使えそうなテクニカルに関するものが少しでもあると良いなとは思っているのですが、数年前の私のトレード成績のことを考えると、あまり期待するのはやめておいた方が良いなとは思っています。

あとがき

今日は、FXをしていて気がついたことを書き留めた備忘録をブログで公開していくことについて書いてみました。

実は株式投資についての備忘録の方がたくさんあるのですが、当ブログはFXに関するブログなので「FXトレード手法」には書かず、雑記のカテゴリーで記事を書くネタがないときにでも株式投資に関する備忘録として書くようにするつもりです。

それではまた。

過去の記事です。

www.gyakubari-fx.com