逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

【FX用語集vol.19】ショートカバーやショートスクイ―ズその他5つの基礎知識を簡単に解説

これからFXを始める方や私の知識のおさらいのために、FXをするうえで知っておきたい基礎知識(FX用語)を少しずつ簡単に解説していこうと思います。

今回は、FX用語集vol.19として「ショートカバー」や「ショートスクイ―ズ」その他5つの基礎知識(「反発・反落」、「急騰・急落」、「続伸・続落」、「半値押し・半値戻し」、「往って来い」)について解説してみようと思います。

ショートカバーとは何か簡単に解説

急騰後に急落しているしているチャート

「ショートカバー」とは、短期の売りポジションを保有している市場参加者が利益を確定するために売りポジションを決済して買い戻す行為のことをいいます。

ショートカバーが入ると売りポジションの決済による買い戻しで相場が上昇します。

ちなみに、売りポジションを決済する行為を「買い戻し」といいます。

ショートスクイ―ズとは何か簡単に解説

ショートスクイ―ズは、ショートカバーと似ているのですが、少しだけ違うので説明しておきます。

「ショートスクイ―ズ」とは、市場参加者のポジションが売りに傾いているような場面で、買いを仕掛けることで反発(上昇)が強まると、売りポジションを保有している市場参加者の利益確定や損切りの注文が殺到するような状況になることがあり、それらの注文が理由で相場が急上昇することをいいます。

「ショートカバー」は売り方が任意に決済する感じなので、まだ余裕のある状態ですが、「ショートスクイ―ズ」は決済しないと危ない所まで買い仕掛けのせいで追い込まれてしまい、仕方なく決済する状態ですかね。

反発・反落とは何か簡単に解説

「反発」とは、相場が下落した後に、上昇に転じることをいいます。

「反落」とは、相場が上昇した後に、下落に転じることをいいます。

ちなみに、私は反発や反落を期待して逆張りで短期トレードをしたりします。あまり、オススメはできないトレード手法ですけどね。

急騰・急落とは何か簡単に解説

「急騰」とは、相場が何かの理由で急に上昇することをいいます。

「急落」とは、相場が何かの理由で急に下落することをいいます。

為替相場では、重要な経済指標や突然の報道などにより、急騰や急落をすることがあります。

突然に飛び込んできた報道などを回避するのは難しく運の要素がありますが、事前に予定が分かっていような重要な経済指標(アメリカの雇用統計など)がある場合は、ポジションを軽くするか、ポジションを持たないようにしましょう。

どうしてもポジションを整理できない場合は、最悪の場合を考えて損切り設定は忘れないようにすることをおすすめします。そうしないと、一瞬で含み損が拡大してしまうこともありますから。

続伸・続落とは何か簡単に解説

「続伸」とは、相場が上昇した後も引き続き上昇することをいいます。また「連騰」といったりもします。

「続落」とは、相場が下落した後も引き続き下落することをいいます。

どちらかというと、FXよりも株式投資で使用される印象が個人的には強いです。

あと、日足チャートで分析する際に、この用語を使用することが多く、分足や時間足ではあまり使用されていないような気がしますね。

半値押し・半値戻しとは何か簡単に解説

「半値押し」とは、相場が上昇した後に上昇したレートの半分くらい下落することをいいます。

「半値戻し」とは、相場が下落した後に下落したレートの半分くらい上昇することをいいます。

半値押しの後に再び上昇したり、半値戻しの後に再び下落したりすることが多々あるので、半値押しは押し目買いのポイント、半値戻しは戻り売りのポイントの目安となったりもします。

ちなみに、私も半値押し・半値戻しのポイントで、押し目買い・戻り売りでエントリーしたりします。

往って来いとは何か簡単に解説

「往って来い」とは、相場が上下どちらかに大きく動いた後に、再び元の位置まで戻ってくる相場のことをいいます。

短期トレードをしているトレーダーは、この「往って来い」という現象で往復ビンタを喰らって金銭的、精神的ダメージを負うことになる人が多いので要注意です。

初心者の方は突発的な値動きに振り回されて、エントリーとエグジットを繰り返してしまうことがないように気をつけましょう。

まとめ

今回は、「ショートカバー」や「ショートスクイ―ズ」その他5つの基礎知識(「反発・反落」、「急騰・急落」、「続伸・続落」、「半値押し・半値戻し」、「往って来い」)について解説してみました。

最後に、解説したFX用語をまとめておきますね。

  • 「ショートカバー」とは、短期の売りポジションを保有している市場参加者が利益を確定するために売りポジションを決済して買い戻す行為のこと。
  • 「ショートスクイ―ズ」とは、ショートカバーとほぼ同じ意味で、強制的に決済して買い戻すことで急騰する場合が多い点が違う(個人的なイメージ)。
  • 「反発」とは、相場が下落した後に、上昇に転じること。
  • 「反落」とは、相場が上昇した後に、下落に転じること。
  • 「急騰」とは、相場が何かの理由で急に上昇すること。
  • 「急落」とは、相場が何かの理由で急に下落すること。
  • 「続伸」とは、相場が上昇した後も引き続き上昇すること。
  • 「続落」とは、相場が下落した後も引き続き下落すること。
  • 「半値押し」とは、相場が上昇した後に上昇したレートの半分くらい下落すること。
  • 「半値戻し」とは、相場が下落した後に下落したレートの半分くらい上昇すること。
  • 「往って来い」とは、相場が上下どちらかに大きく動いた後に、再び元の位置まで戻ってくる相場のこと。

まとめに関してはこれくらいですかね。

これからも少しずつですがFX用語集を作成していきますので、初心者の方に読んでいただけると嬉しいです。経験者の方にも知識のおさらいとして、さらっとでいいので目を通して頂きたいです。

FX用語集のリンクを貼っておきますので、興味のある方は読んでください。

こちらの記事では、「相場観」、「トレンド相場」、「レンジ相場(ボックス相場)」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「ブル・ベア」、「堅調・軟調」、「独歩高・独歩安」、「円高・円安」の他に、「基調」、「底堅い」、「上値が重い」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「スタグフレーション」や「リセッション」の他、「インフレーション」、「デフレーション」、「リフレーション」、「デノミネーション」ついて解説しています。

www.gyakubari-fx.com