逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

【FX用語集vol.20】仲値やロンドンフィキシングその他2つの基礎知識を簡単に解説

これからFXを始める方や私の知識のおさらいのために、FXをするうえで知っておきたい基礎知識(FX用語)を少しずつ簡単に解説していこうと思います。

今回は、FX用語集vol.20として「仲値」や「ロンドンフィキシング」その他2つの基礎知識(「ニューヨークオプションカット」、「ニューヨーククローズ」)について解説してみようと思います。

仲値とは何か簡単に解説

為替相場のレート

「仲値(なかね)」とは、日本の銀行などの金融機関が外国為替取引をする際の、その日の顧客に対する基準レートのことをいいます。

ちなみに、仲値が決定されるのは日本時間の9時55分で、その前後はトレードが活発化し、東京時間にしてはレートが大きく動くことがあります。

ゴトー日などは、日本企業の資金決済が集中するのでドル需要が増加し、9時55分に向けてドル円が上昇することがあるので、それを狙った取引をするトレーダーもいます。私は相性が悪くて東京時間にトレードをすることを諦めたのでしませんが。

ロンドンフィキシングとは何か簡単に解説

「ロンドンフィキシング」とは、ロンドン時間の仲値のことをいいます。ロンドンフィキシングは正確には、金のスポット価格を決定することを意味しています。「ロンドンフィキシング」のことを「ロンドンフィックス(ロンフィク)」と言ったりもします。

ここで決定された価格は、外貨建て資産の基準評価レートとして世界中で用いられています。決定する時間は日本時間の1時(夏時間は24時)で、ドル資金の需給にも影響を与えることから、その時間に向けて相場が動きやすくなります。

また、このロンドンフィキシングの時間前後を境に、それまでの相場の流れが変わるということもけっこうあるため、この時間にポジションを保有している場合は気をつけた方がいいと思います。

短期トレードをする方は、この時間帯を狙ってトレードするのも良いかもしれませんね。私はこの時間帯はすでに寝ていることが多いので、あまりトレードはしませんが。

NYオプションカットとは何か簡単に解説

「NYオプションカット(ニューヨークオプションカット)」とは、ニューヨーク市場の通貨オプション取引の権利を行使する最終締め切り時間のことをいいます。また、最終的な締切時間のことを「カットオフタイム」といいます。

この時間帯はオプション行使の売買が活発化し、為替相場の値動きが激しくなることがあるので注意が必要です。

ニューヨーク市場では日本時間の24時(夏時間は23時)にカットオフが集中し、為替相場の変動が激しくなったりします。ちなみに、東京市場のカットオフタイムは午後3時で「東京オプションカット」と呼ばれています。

私は東京オプションカット前後でトレードをすると、変な負け方をすることが多いので、この時間帯はなるべくトレードをしないようにしています。

NYクローズとは何か簡単に解説

「NYクローズ(ニューヨーククローズ)」とは、為替相場において1日の終わりとなる時間帯のことで、ニューヨーク市場が終了する時間の17時(日本時間の7時で夏時間は6時)のことをいいます。

このNYクローズ時点での価格は、日足チャートの終値となる価格なので、テクニカル分析では重要視されています。

ちなみに、私もNYクローズ時点での価格が決まってから週間のチャート分析をして環境認識し、1週間の大雑把なトレードプランを立てるようにしています。

まとめ

今回は、「仲値」や「ロンドンフィキシング」その他2つの基礎知識(「ニューヨークオプションカット」、「ニューヨーククローズ」)について解説してみました。

最後に、解説したFX用語をまとめておきますね。

  • 「仲値」とは、日本の銀行などの金融機関が外国為替取引をする際の、その日の顧客に対する基準レートのこと。
  • 「ロンドンフィキシング」とは、ロンドン時間の仲値のこと。
  • 「NYオプションカット」とは、NY市場の通貨オプション取引の権利を行使する最終締め切り時間のこと。
  • 「NYクローズ」とは、為替相場において1日の終わりとなる時間帯(米国時間で17時)のこと。

まとめに関してはこれくらいですかね。

これからも少しずつですがFX用語集を作成していきますので、初心者の方に読んでいただけると嬉しいです。経験者の方にも知識のおさらいとして、さらっとでいいので目を通して頂きたいです。

FX用語集のリンクを貼っておきますので、興味のある方は読んでください。

こちらの記事では、「ショートカバー」、「ショートスクイ―ズ」、「反発・反落」、「急騰・急落」、「続伸・続落」、「半値押し・半値戻し」、「往って来い」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「相場観」、「トレンド相場」、「レンジ相場(ボックス相場)」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「ブル・ベア」、「堅調・軟調」、「独歩高・独歩安」、「円高・円安」の他に、「基調」、「底堅い」、「上値が重い」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com