逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

【FX用語集vol.21】トレードプランや売買ルール、資金管理について簡単に解説

これからFXを始める方や私の知識のおさらいのために、FXをするうえで知っておきたい基礎知識(FX用語)を少しずつ簡単に解説していこうと思います。

今回は、FX用語集vol.21として「トレードプラン」、「売買ルール」、「資金管理」という3つの基礎知識について解説してみようと思います。

トレードプランとは何か簡単に解説

「トレードプラン」とは、どのようなトレードをするのか事前に計画することをいいます。

事前に、売買戦略を考えたり、トレードをする期間(時間)、許容できる損失額、目指す利益額等を決めてからトレードをするようにします。

事前に計画を立て、そのとおりに実行した結果を検証して、悪い部分があれば修正をして、次のトレードに役立てたりします。

そして、これを繰り返していくうちに、自然とトレード技術が向上するという感じですかね(ちなみに、私はまだトレード技術が向上した感覚はありません笑。)。

トレードプランも大事ですが、それをしっかりと実行できたのか後から検証できるようにすることも大事なので、後から検証できるようにトレードノートを書くようにすると良いと思います。

トレードノートには、エントリーやエグジットをした価格・時間・根拠、ロング又はショート、トレード損益(金額とpips)、トレード中の感想などを書いておくと後で見やすいと思います。さらに見やすくするために、トレード時のチャートの画像もあると良いと思います。

トレードプランとトレードノートを見比べて、プランどおりにトレード出来ていたのか、そのトレードプランは正しかったのかを確認すると良いかも知れませんね。

売買ルールとは何か簡単に解説

「売買ルール」とは、どのようなタイミングでエントリーするのか、どのようなタイミングでエグジットするのか等を決めたルールのことをいいます。

売買ルールに基づいてトレードをする場合は、基本的にテクニカル分析を用いて事前に決めた条件に達したら、機械的にエントリー・エグジットをするようにします。

売買ルールに基づいてトレードをすることで、機械的に利確や損切りができるので、ルール無視のトレードをして、1回の負けで資産の大半を失う可能性も激減します。

ただし、売買ルールをしっかりと守ってトレードするので、その売買ルール自体が相場で利益を出せないようなルールだった場合は、損切りばかりが続いて資産は少しずつ減少していくので、そのような場合は売買ルールを検証して修正していくことが大事だと思います。

売買ルールに従ったトレードを繰り返し、売買ルールが有効なのか検証をし、必要なら修正を加えることで、いつの間にかトレード技術が向上している状態が理想だと思っています(私は成長できていませんが笑)。

資金管理とは何か簡単に解説

資金管理を促す画像

FXにおける「資金管理」とは、運用資金をいくらにするか、1回のトレードでどの程度の損失(リスク)を許容するかなどを決めることをいいます。

「資金管理」は、トレードをする上でとても重要です。資金管理ができていないと、売買ルールに従ってトレードをしていたとしても、あっと言う間に資金を失ってしまう可能性があります。

特に、FXはレバレッジを効かせてトレードをする人がほとんどなので、株式投資などよりも格段に資金管理は大切になってくると思います。

株式投資に比べて、FXで退場する人が多いのは、レバレッジを効かせてトレードをするにもかかわらず、資金管理を怠っている人が多いからだと思っています。

要は、自分でも気がつかないうちにリスクをとりすぎているのだと思います。

FXでは、1回のトレードでの許容損失額を運用資金の2~3%以下に抑えると破産する確率は低くなるのではないかと個人的には考えています。ただし、ボロ儲けする確率も低くなるので、一攫千金を夢見てFXを始めた方にとっては、つまらないトレードだと感じるかも知れません。

まとめ

今回は、「トレードプラン」、「売買ルール」、「資金管理」という3つの基礎知識について解説してみました。

最後に、解説したFX用語をまとめておきますね。

  • 「トレードプラン」とは、どのようなトレードをするのか事前に計画すること。
  • 「売買ルール」とは、どのようなタイミングでエントリーするのか、どのようなタイミングでエグジットするのか等を決めたルールのこと。
  • 「資金管理」とは、運用資金をいくらにするか、1回のトレードでどの程度の損失(リスク)を許容するかなどを決めること。

まとめに関してはこれくらいですかね。

これからも少しずつですがFX用語集を作成していきますので、初心者の方に読んでいただけると嬉しいです。経験者の方にも知識のおさらいとして、さらっとでいいので目を通して頂きたいです。

FX用語集のリンクを貼っておきますので、興味のある方は読んでください。

こちらの記事では、「仲値」、「ロンドンフィキシング」、「ニューヨークオプションカット」、「ニューヨーククローズ」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「ショートカバー」、「ショートスクイ―ズ」、「反発・反落」、「急騰・急落」、「続伸・続落」、「半値押し・半値戻し」、「往って来い」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com

こちらの記事では、「相場観」、「トレンド相場」、「レンジ相場(ボックス相場)」について解説しています。

www.gyakubari-fx.com