逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

スキャルピング気味のデイトレードでのFX収支結果は2ヶ月連続でプラスも+14pipsと超低調(2020年2月)

2020年2月も終わりましたので、月間のトレード成績(収支など)を報告したいと思います。

逆張りナンピン手法のみを使用してFXのトレード(スキャルピング・デイトレード)をした結果、2ヶ月連続のプラスとなりましたが、獲得pipsについては納得のいかない結果となってしまいました。

2月中のトレードの反省点を振り返りつつ、月間のトレード成績を報告していこうと思います。

FXトレードの期間損益報告書(2020年2月)

まずは、2020年2月の期間損益報告書を公開します。

逆張りナンピン手法でのFXの月間損益(2020年2月)

(画像元:マネーパートナーズ)

2020年2月の逆張りナンピン手法でのトレード成績は208円の利益となりました。

1月の507円の利益でも恥ずかしいのに、2月はさらに悪化して半分以下の207円(笑)。こんな結果を晒すのは辛いのですが、現実なのだから仕方がないですね。

私のトレード技術がショボすぎるなどの理由はありますが、それ以前にエントリーする回数が少なすぎた(2月のトレード回数は5回)ので、エントリーするサインを増やさないといけないと考えています。

かと言って、勝てないエントリーサインを増やしても仕方がないので、サインを増やすにしても慎重にしないと駄目ですね。

逆張りナンピン手法の月間勝率と獲得pips(2020年2月)

2020年2月も逆張りナンピン手法のみを使用して挑んだので勝率は高くなりました(ナンピンありきの手法なので損切りの判断が遅くなるため)。

2020年2月の逆張りナンピン手法でのトレード成績は、5戦5勝0敗0分(勝率:100%、合計獲得pips:+14pips)となりました。

いやぁ、14pipsなんて1回のトレードで獲得しないといけないpipsなのに、本当に情けなくなりますね。

まぁ、でも昨年までは月間獲得pipsをプラスにすることも出来なかったのですから、少しはマシになったと考えて、しばらくは我慢のトレードを続けたいと思います。

1月の報告でも書きましたが、平均獲得pipsの少なさを改善しないとコンスタントに利益を計上することは難しいと思うので、せめて5~10pipsくらいにはしたいと考えています。

印象に残ったトレード(2020年2月)

ここからは、2020年2月のトレードで印象に残ったトレードを反省しつつ紹介していこうと思います。

それぞれのトレードを軽く振り返るとともに記事のリンクを貼っておきますので、興味のある方は読んで頂けると嬉しいです。

今月、特に印象に残ったトレードは2つですね。

トレード時間終了間際にエントリーしてイライラする

まずは、こちらの2月12日水曜日のトレードです。

www.gyakubari-fx.com

この日のトレードは、なかなかエントリーするチャンスが来なくて、トレード時間終了際(18時頃)になってやっとチャンスが来たので、エントリーしたというトレードです。

18時にはトレードを終えないといけなかったので、イライラしてしまい、まだ利益が伸びそうなのに+2pipsで利確し、その直後に15pips以上も利が伸びるという悔しい結果になってしまいました。

「トレードはもう少し時間に余裕を持ってやるべきだなぁ」としみじみと思ったトレードですね。

トントンで決済した後に100pips以上利が伸びる

次は、こちらの2月21日金曜日のトレードです。

www.gyakubari-fx.com

こちらはYouTubeでライブ配信していたときのトレードで、何人か視聴者もいたので恥ずかしかったですね(笑)。

ポンド円をロングでエントリーし、2回ナンピンした後にトントンくらいまで上昇したので、すべてエグジットしたのですが、その直後に30pips以上上昇し、さらにはその日のうちに100pips以上も上昇したので、悔しい思いをしたトレードとなりました。

このトレードをきっかけとして、トレードルールを少し変更することにしたので、そのせいもあって印象深いトレードになりましたね。

FXのトレード成績まとめ(2020年2月)

最後にまとめておきますね。

2020年2月のトレード成績は、5戦5勝0敗0分(勝率:100%、合計獲得pips:+14pips)で、利益額は208円で口座残高は300,715円という結果になりました。

資産はわずか0.069%増えた(前月比)だけですが、何度も言うように元々が負け組トレーダーなので、マイナスにならなかっただけでもマシだと考えようと思います。何気に2ヶ月連続で収支がプラスになるのも初めてですし(笑)。

3月こそは、平均獲得pipsが5~10pipsになるように頑張ります。

あと、3月からは色々とチャレンジしたいことがありまして、それは何かといいますと、新しいエントリーサインを増やしてトレードすることやYouTubeでチャート分析(テクニカル分析)をして週間の環境認識をしたり、大雑把なトレードプラン(スキャルピング・デイトレード用)を立てたりすることです。

負け組デイトレーダーではありますが、色々とチャレンジして何とか短期トレードで勝てるように頑張りますので応援よろしくお願いします。

こちらは先月の月間収支報告です。興味のある方はどうぞ。

www.gyakubari-fx.com

それではまた。