逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

15分足のRCI・乖離率で逆張りするもエントリーとエグジットに失敗して+2pipsに終わる

2020年2月24日のFX(主にスキャルピング気味のデイトレード)のトレードノートを備忘録としてブログに書いていこうと思います。ついでに、トレードの収支結果の報告もしています。

環境認識とトレードプランは2020年2月24日16時15分に書いています。

環境認識とトレードプラン(2020年2月24日)

最近の相場は、新型の肺炎による影響がどの程度になるのか分からないので静観するのが正解だと考えています。

3月からの株式相場がどのような展開になるのか気になりますが、当ブログは為替相場に関するブログなので、それほど気にしないでいようと思います。短期トレードですし。

最後に、2020年2月24日の欧州時間以降の主な経済指標を書いておきます。

今日は、18時からのドイツのIFO企業景況感指数だけですかね。18時前のトレードには気をつけたいと思います。

ユーロドルの環境認識とトレードプラン

ダラダラと下落を続けていたユーロドルがやっと反発しそうな感じになってきました。

もちろん、まだ下落する可能性もありますが、日足のRCIが上向いてきたので、安値の1.0777ドルを更新しない限りはロングで勝負してもいいかと考えています。

安値の1.0777ドルを更新したら損切りと割り切ってのロングだったら、そこまで大怪我はしないのではないかという思惑ですね。

ただし、私がトレードをしている時間帯はユーロドルの値動きが小さいので見送りになる可能性が高いと思っています。

ドル円の環境認識とトレードプラン

ドル円は、2019年4月22日の高値112.40円手前で反落しましたね。この高値付近に水平線を引いていたので、112.40円手前で反落することは予想できましたが、ニューヨーク時間だったので、私は何もできませんでした。

反落したとはいえ、もしかするとまだ上にいくかもしれないので、あまり触りたくない通貨ペアだと考えています。

欧州時間はボラティリティも低いですし、今日も見送る気満々でトレードに臨みたいと思います。

ポンド円の環境認識とトレードプラン

ポンド円に関しては、先週の金曜日に私がレンジと考えている上限の144.50円前後を突破して、144.95円付近まで上昇しましたが、終値は144.50円台で終わっているので、まだレンジは続いていると考えています。

なので、ショート目線なのですが、16時時点ではまだ144.50円付近(レンジ上限付近)で推移しているので、ショートで勝負するのは怖いですね。

もし、レンジの上限を突破されるとどこまで上昇するか分からないので、レンジ上限を突破した場合は、押し目買い(短期足での逆張り)を狙ってエントリーするようにします。

レンジ上限にあたって、このまま下落していった場合でも、売買サインを普段よりも厳しめに設定してロングでエントリーしたいと考えています。

今日はショートでエントリーしたいとは思いませんね。おそらく長期足ではまだ上昇基調だからだと思います。

FXのトレードノートを時系列で書く(2020年2月24日)

今日はポンド円をトレードしたのですが、エントリーもエグジットもミスをしてしまいました。もう少し、トレードをしているときの集中力が必要ですね。

今日は、そんなポンド円の逆張りロングのトレードを振り返ってみたいと思います。

ポンド円をロングでエントリー

エントリー・エグジット時のポンド円の15分足チャートを表示させます(またスクリーンショットを撮るのを忘れてしまったので、エグジット後のチャートになっています。すみません。)。

エントリー・エグジット時の15分足のポンド円のチャート(2020年2月24日)

(画像元:マネーパートナーズ 以下同じ)

17時45分:143.93円でロングのエントリー

トレードの時間帯が18時までだったので、そろそろあきらめようかなと考えていたら、下落してくれたのでエントリーしました。

ただ、よそ見をしていてエントリーのタイミングが遅れてしまい、よそ見の間に10pips程反発してしまいました。今後はこういったことがないように気をつけたいと思います。

17時59分:143.95円でエグジット(保有時間:14分)

トレードの終了時間である18時が迫っていたので、目標pipsに届いていないけれどエグジットしました。

エグジットした後の1分以内に5pips程上昇したので、我慢していたら目標pipsに届いていたことに(笑)。まぁ、仕方ないですね。

それよりも、途中で含み損が一瞬だけ10pipsになったときにナンピンできなかったのがダメですね。タイミングが遅れてしまいました。

短期トレードなので、ポジションを保有している間くらいは集中するようにしたいと思います。

トレードの収支報告と感想(2020年2月24日)

本日のFXの成績(収支)を公開しておきますね。右上の白枠内の金額が本日の損益です。

本日のFXの損益(2020年2月24日)

本日の損益:+26円(+2pips)

口座残高:300,715円

毎度のことながら、今日も恥ずかしいトレードでした。でも、なんとかプラスで終えることができたので良しとしたいと思います。

それにしても、エントリー・ナンピン・エグジットすべてのタイミングが悪くても何とか勝って終わることができるポンド円のボラティリティには脱帽です。

今日のトレードは、YouTubeに『FXスキャルピング実況 15分足のRCI・乖離率で逆張りもエントリーに失敗して+2pipsに終わる』というタイトルで投稿しているので、興味のある方はサイドバーにあるリンクから視聴して頂けると嬉しいです。

こちらは、過去のFXトレードノートです。興味のある方はどうぞ。

www.gyakubari-fx.com

www.gyakubari-fx.com

それではまた。