逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

15分足のRCIと移動平均乖離率を頼りに東京時間のドル円を逆張りショートして+6pips

2020年4月2日のFX(主にスキャルピング気味のデイトレード)のトレードノートを備忘録としてブログに書いていこうと思います。ついでに、トレードの収支結果の報告もしています。

環境認識とトレードプランは2020年4月2日15時15分に書いています。

環境認識とトレードプラン(2020年4月2日)

株式相場が二番底をつけにいくのか気になっていますが、現在は株を一切保有していないので、あまり気にせず為替相場と原油に注目していようと思います。

2020年4月2日の欧州時間以降の主な経済指標を書いておきます。

  • 18時00分:卸売物価指数(ユーロ圏)
  • 21時30分:貿易収支(アメリカ)
  • 21時30分:新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数(アメリカ)
  • 23時00分:製造業新規受注(アメリカ)

この中で気になるのは、アメリカの新規失業保険申請件数ですかね。私のトレードとは関係ありませんが、やはり雇用関係は気になってしまいますね。

ドル円は転換に注意しながらもショート

ドル円の日足チャートを見ると、RCIが下限に到達してしまっているので、現在の流れが続くのか、ここから反転していくのか注視する必要が出てきました。

ただ、今週はショートで勝負していたら勝てる場面が多いと考えているので、上昇してきたところを売りで入りたいと思います。

金曜日の雇用統計を控えて、様子見ムードになるかも知れないので、ボラティリティが低いようなら、そこまで欲張らずに利確するようにします。

FXのトレードノートを時系列で書く(2020年4月2日)

今日は東京時間だけのトレードとなりました。欧州時間の16~18時はまったくと言っていいほど値動きがなくて私の逆張り手法ではエントリーするチャンスがこなかったですね。

アメリカの雇用統計までは、16~18時よりも午前中の東京時間の方がボラティリティは高いのかも知れないですね。

それでは、4月から開始した東京時間のドル円の逆張りショートを振り返ってみたいと思います。

東京時間にドル円をショート

まずは、エントリー・エグジット時のドル円15分足チャートを貼り付けます(エントリー時にスクショを撮るのを忘れてしまいました。ごめん。)。

エントリー・エグジット時のドル円15分足チャート(2020年4月2日)

(画像元:マネーパートナーズ 以下同じ)

今日は横向きにしてスクリーンショットしてみました。こちらの方が見やすいので、これからは横向きでスクショしますね。

11時11分:107.45円でショートのエントリー(1,500通貨)

15分足のチャートを確認したら、75SMA(青色の移動平均線)は突破されているものの、107.50円前後で跳ね返されていたので、もう少し下がりそうだと感じてRCIが+90%、乖離率が+0.25%であることを確認してからショートでエントリーしました。

75SMAの傾きが緩やかになっていたので、下落するにしても少しだけだろうと考え、含み益になったらすぐに利確するつもりでした。

ただ、1pipsで利確とかはさすがに意味がないので、5pips以上を目標にしてのエントリーでした。

11時26分:107.39円でエグジット(獲得pips:+6pips、保有時間:15分)

11時半が近づくにつれて、スルスルと下落してきてくれたので、10SMA(赤色の移動平均線)に到達したところでエグジットしました。

一応、狙い通りのトレードはできたのですが地味ではありますね(笑)。まぁ、目標の5pipsもクリアできたので良しとしたいと思います。

利確後すぐに、10SMAで反発して建値以上まで上昇したので、欲張らずに利確して正解でした。

できれば、再度107.50円前後でショートしたかったのですが、時間がなかったのであきらめることにしました。あまりトレードに集中できる時間帯ではないですから、これからも無理しないようにします。

東京時間は地味でも良いのでコツコツとpipsを積み上げる感じで、無理せずにトレードしたいと思います。

スキャルピングの収支報告(2020年4月2日)

本日のFXの成績(収支)を公開しておきますね。右上の白枠内の金額が本日の損益です。

本日のFXの損益(2020年4月2日)

本日の損益:+94円(+6pips)

口座残高:301,623円

昨年までは、月末と月初に大負けするパターンが多かったのですが、今年は何とか負けずにトレードをすることができています。

スキャルピングやデイトレードなのに、取引回数が少なすぎるという悩みはあるのですが、トレードができる時間も1日2時間と少しくらいなので、そこまで気にせずに月に20回くらいの取引回数を目標に気楽に短期トレードをしていこうと考えています。

とにかく、少しずつでも良いので獲得pipsと口座残高を増やしていきますね。

それではまた。

こちらは、過去のFXトレードノートです。興味のある方はどうぞ。

www.gyakubari-fx.com

www.gyakubari-fx.com