逆張りFXブログ

逆張りやナンピンを多用したスキャルピング・デイトレードを検証

15分足の20SMA(単純移動平均線)が抵抗線になると考えて戻り売りのスキャルピング

2020年7月16日のFX(主にスキャルピング気味のデイトレード)のトレードノートを備忘録としてブログに書いていこうと思います。ついでに、トレードの収支結果の報告もしています。

環境認識とトレードプランは2020年7月16日14時45分に書いています。

環境認識とトレードプラン(2020年7月16日)

今週の環境認識とトレードプランを話した動画をYouTubeに投稿しているので、大雑把な環境認識等に関してはそちらをご覧ください。

それでは、2020年7月16日の欧州時間以降の気になる経済指標を確認してから、通貨ペア別(トレードした通貨ペアのみ記載)に環境認識をしてトレードプランを立てていきますね。

  • 20時15分:ベイリー英中銀(BOE)総裁の発言(イギリス)
  • 20時45分:欧州中央銀行(ECB)政策金利(ユーロ圏)
  • 21時30分:ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁の定例記者会見(ユーロ圏)
  • 21時30分:小売売上高(アメリカ)

気になる経済指標はこれくらいですかね。アメリカの雇用関係の経済指標は外しました。欧州系のイベントがあるので、今日はなるべく早くトレードを終えておきたいですね。変な動きしたら嫌ですからね。

ポンド円は戻り売りを狙いたい

ポンド円は日足のRCIが下向きになっていますし、先週の高値を越えることができずに高値を切下げて推移しているので、基本的にはショート目線でトレードをしようと思います。

ここ最近は、ボラティリティが低い相場が続いていますが、ポンド円は他の通貨ペアと比べてボラティリティが高くなることが多いので、十分に引きつけてからポイントを絞ってショートしていきたいと思います。

できれば、10pips以上は狙いたいです。最近は1回のトレードで2~3pipsしか獲得できていないので(笑)。

FXのトレードノートを時系列で書く(2020年7月16日)

今日のポンド円のトレードはエントリーのタイミングはまぁまぁだったのですが、エグジットのタイミングが早すぎてチキン利食いとなってしまいました。

そんな、ポンド円をショートしたトレードを振り返ってみたいと思います。

ポンド円が20MAまで戻ったのでショート

まずは、エントリー時のポンド円の15分足チャートを表示させます。

エントリー時のポンド円の15分足チャート(2020年7月16日)

(画像元:マネーパートナーズ 以下同じ)

15時06分:134.23円でショートのエントリー(2,600通貨)

15分足のチャートを確認したら、20SMA(黄色の移動平均線)にぶつかって反落していたので急いでショートしました。本当は20SMAにぶつかった瞬間にエントリーしたかったのですが、タイミングが合わなかったですね。仕方ない。

エントリーの根拠ですが、東京時間(午前中)にも20SMAに当たって反落していることと、15分足のRCIが上限まで到達せずに反落している(画像の白丸部分)ことが続いていたので、ここでも上限まで到達せずに反落する可能性が高いと判断して、RCIが上向きになっているのは無視して20SMAを重視したことですかね。移動平均乖離率はここでは使用しませんでした。

この時間帯は、基本的にショートをしていれば勝つ確率は高いと考えていたので、逆行された場合は75SMA(水色の移動平均線)まではナンピンして粘るつもりでした。

次に、エグジット時のポンド円の15分足チャートを表示させます。

エグジット時のポンド円の15分足チャート(2020年7月16日)

15時14分:134.16円でエグジット(獲得pips:+7pips 保有時間:8分)

15時15分前になり、新しいローソク足になる前にエグジットしたいという気持ちから、まだ目標獲得pipsには届いていませんでしたがエグジットしてしまいました。

またショボイ感じで終わってしまいましたが、勝てたのでまずは合格としておこうと思います。

最後に、エグジット後のポンド円の15分足チャートを表示させます。

エグジットした後のポンド円の15分足チャート(2020年7月16日)

エグジットした後に、10pips以上下落したので、情けなくて半笑いになりましたね。

ただ、これは結果論で、もしかすると新しい足で戻されていたかも知れないので、そこまで気にしないようにしたいです。

ここ最近は、1回のトレードで2~3pipsしか獲得できないトレードが続いていたので、目標には届きませんでしたが、7pips獲得できたので良しとしたいと思います。

スキャルピングの収支結果報告(2020年7月16日)

本日のFXの成績(収支)を公開しておきますね。右上の白枠内の金額が本日の損益です。

本日のスキャルピングの収支結果(2020年7月16日)

本日の損益:+186円(+7pips)

口座残高:309,436円

この日は、夜に欧州系の経済指標の発表が控えていたので、変な動きをして捕まる前に、早めにトレードを終えました。久しぶりに1日のトレードが1回だけだったので、なんか変な感じですね。

まぁ、この記事を書いていてエントリーチャンスを逃してしまったということもありますが(笑)。

それではまた。

こちらは、1週間の為替相場を振り返った検証記事です。

www.gyakubari-fx.com

こちらは、過去のトレードノートです。

www.gyakubari-fx.com